【毎回感想】10代のトビラ#3『いじめられた経験』

今回は第3回目。出演者の1人、セツナくんから
投げかけられた「いじめ」がテーマ。

放送当日(本放送20時15分~)の21時にポッドキャストが
公開されたので早速、感想を綴っております。

放送当日にHPにトピックがUPされるのですがタイトルが
「いじめられた経験」ということで単にいじめについて
語るのではないということを告知しているようでしたので、
覚悟を決めて聴きましたが、壮絶な内容となっております。

聴くたびに「踏み込んだ」とか「画期的」とかいろいろ言っていますが 
地域の学校関係者へのインパクトは計り知れないと考えています。

地域の子どもたちが地域のラジオでいじめられた
経験を語るなんて前代未聞だからです。

地域の大人達はしっかりとこの声に向き合うべきと思います。
わたくしもいろんな経験がありますが、
さすがにマイクの前では語れないと思います。

それだけ勇気を振り絞って頂いていることをやはりしっかりと
受け止めていかないといけないのは地域の大人だと思います。

結局、語りつくせれず、次回へ持ち越しとなりましたが、
録り直しなどせず一度に収録しているのでしょうね、
語り合った後に いつも言っているフレーズもその時に収録
してようですので パーソナリティの方もさぞ、
しんどかったことと思います。

 ▽「10代のトビラ#3『いじめられた経験』」のポッドキャスト▽

丹後の凸凹個性家 『Kay』

京都の丹後で大人の発達障害当事者として活動中。 「丹後の凸凹個性家 『Kay』」のオフィシャルブログサイト。

0コメント

  • 1000 / 1000