【毎回感想】10代のトビラ#9『インターネット断ち』

先週は、「外に出られるようになったきっかけ」でしたが、
そこから話が派生して、インターネットの話題でした。

実は、先日、番組を陰で支えている放送局の関係者と
お話させて頂くことがありました。

この放送に至ったきっかけについてもラジオでも触れられたり
していますが、パーソナリティの方が自ら志願・提案されて
実現しています。

その熱意に放送局の方も心が動かされたとのことです。

その思いはぜひラジオを聴いて受け止めてくれたらいいなと。

地域メディアであるからこそ、その地域の声を届けるのが
地域ラジオの役割とのことで、当事者の声を届けることも
それが使命であると。

インターネットのトラブルについては、現代のいきづらさを
生み出す要因になっているように思います。

SNSは便利で、わたくしの活動を広めることにも大いに
役立っていますが、なかなか難しいところもあります。


公開するか?限定公開にするか??

丹後の凸凹個性家 『Kay』

京都の丹後で大人の発達障害当事者として活動中。 「丹後の凸凹個性家 『Kay』」のオフィシャルブログサイト。

0コメント

  • 1000 / 1000