【SDGs】誰一人取り残さない-No one will be left behind

大阪万博の開催でさらに注目の集まる「SDGs」

知らないことが多すぎる謎だらけの「SDGs」が学べるカードゲーム
が福知山市内であり、その体験会に行っていきました。

簡単に言えば、世界(国連加盟193か国)の共通の目標、
それが大きく17あり、2030年へむけて達成を目標としています。


カードゲームということで気軽に取り組めるかと思いきや
認定ファシリテーターでないと取り扱えないということでハードルは高めです。

これを地域にどう根ざしていくかは難しいですが、企業などでも多くがこれを見据えて
取り組んでおり、その企業や取り組みを応援することで間接的に支援できると思います。


SDGsの誰一人取り残さない-No one will be left behindの精神は
まさにわたくしの取り組みにマッチングしていることでもあり、今後も関心をもっていきます。

丹後の凸凹個性家 『Kay』

京都の丹後で大人の発達障害当事者として活動中。 「丹後の凸凹個性家 『Kay』」のオフィシャルブログサイト。

0コメント

  • 1000 / 1000